貧血に効くサプリメント【2】貧血症状改善のためのサプリ

貧血、特に日本人の女性に多いと言われている鉄欠乏性貧血を改善するためのサプリメントをご提案しています。鉄の吸収を良くするための工夫や、赤血球を作る上で欠かせない栄養素を上手に摂取するポイントなども具体的に解説しています。

貧血に効くサプリメント

  • ビタミンC
  • 葉酸
  • マルチビタミン
  • マルチミネラル
  • (プロテイン)

鉄欠乏性貧血を改善するには、何と言っても鉄分を十分に摂取することです。ですが、食事から摂取した鉄分はたったの8%ほどしか吸収されないという性質を持っているので、サプリメントを利用して必要量を確実に摂取するよう心がけましょう。ビタミンCタンパク質には鉄の吸収を良くする働きがありますので、同時に摂取すると効果的です。また、タンパク質が不足すると造血能力が低下してしまいますので、良質のものをしっかり摂取するように心がけましょう。特に、激しいスポーツによって補給が追いつかないアスリートの場合には、プロテインの利用を考えるべきだと言えます。

前記事赤血球を作る上で欠かせない栄養素として、ビタミンB12葉酸の2つを挙げましたが、ビタミンB12は実は植物性食品にはほとんど含まれないため、菜食中心の方はどうしても不足しがちですから気をつけなければなりません。これに対し葉酸は、ほうれん草やインゲン豆、アスパラガスなどの新鮮な野菜に含まれていますが、長時間の加熱に弱いため注意が必要です。調理する時にはサラダにしたり、さっと加熱する程度にしましょう。

また、赤血球を作る際にはマンガンなどのミネラルの他、ビタミンCの働きも必要となってくるので、これらの栄養素を過不足なく摂取するために、マルチミネラルやマルチビタミンのサプリメントを利用すると効果的だと言えますね。

最後に余談になりますが、コーヒーや紅茶、緑茶などには、鉄の吸収を阻害するタンニンが含まれるので、特に貧血症状の重い方は食事中や食後に飲むのは控えた方が良いでしょう。

このページの先頭へ