便秘に効くサプリメント【1】便秘の原因

便秘に効果があるサプリメントを考えるに当たって、まずは便秘の様々な原因について詳しく解説しています。まずは食生活や排便習慣などの生活習慣全般の見直しを図った上で、サプリメントを上手く活用していくことが便秘改善には効果的だと言えます。

便秘に効果があるとされるサプリメントを考えるに当たり、まずは便秘の原因から見ていくことにしましょう。

一般的に3日以上便のでない状態を便秘と言います。通常、正常な便の状態ではその7割から8割は水分で、残りの約2割が食物繊維、食べ物のカス、腸内細菌や剥がれ落ちた腸粘膜の細胞からなると言われています。

便によって大腸が刺激を受けると、大腸の蠕動(ぜんどう)運動が活発になり、この蠕動運動によってスムーズに便が排出されるわけですが、食物繊維の摂取不足や少食などが原因で、便の容積自体が少ないと大腸壁が刺激を受けないため、この蠕動運動が起こりにくくなってしまいます。これこそが便秘の主な原因だと言われています。食物繊維が便秘に良いというのは、食物繊維には水分を保ち、便の容積を増やす働きがあるからなのです。

また、不安や緊張などによるストレスによって自律神経のバランスが崩れると、お腹に不調が生じて便秘・下痢の原因となります。これはストレスによって交感神経が興奮するためであると考えられていますが、肌荒れや湿疹、過敏症などの肌のトラブルは、主にこのストレスによる便秘で腸内環境が悪化するためと考えられています。

これらの原因以外にも、排便を我慢しているうちに直腸が便意に鈍感になり、便秘になってしまうケースや、デスクワークばかりで運動をしないために腸の働きが悪くなってしまうケース、また抗生物質を飲み続けているために腸内の細菌が死滅してしまうケースなども便秘の原因となると考えられています。

さらに便秘のために何日も便が出ないままでいると、腸内に残っている便から必要以上に水分が吸収されてカチカチに硬くなってしまい、ますます排便しにくくなるという悪循環に陥ってしまうわけですね。

こう言った様々な原因をしっかりと理解することによって、まずは食生活を中心とした生活習慣全般の見直しを図った上で、さらにサプリメントを上手く活用していくことが、便秘症状の改善には効果的であると考えます。

このページの先頭へ