風邪に効くサプリメント【2】風邪に感染してしまったら・・・

風邪は何より予防が大切ですが、風邪に感染してしまった場合はついつい薬に頼ってしまいがち。古くから「風邪は万病のもと」とも言われてきた通り、「たかが風邪」などと軽く考えることなく、風邪に対する正しい対処法を身に付けましょう!

風邪に効くサプリメント【1】では風邪に感染するメカニズムを詳しく見てきたわけですが、ここでは不幸にも風邪に感染してしまった場合の対処法を考えてみましょう。

風邪っぽいと感じたらすぐに風邪薬!と考えがちですが、薬とは言ってもくしゃみや鼻水、発熱などの諸症状を抑える薬は数多くあっても、ウイルス自体をピンポイントで攻撃できる薬はつい最近発見されたばかりですし、処方される抗生物質もあくまで二次感染の予防と治療でしかないと言われていますので注意が必要です。

また、くしゃみや鼻水、発熱などの風邪の諸症状は、体の免疫システムがウイルスを封じ込めたり、攻撃するための反応に他なりません。ですから、むやみにそれらの症状を抑え込むだけの対応をしてしまうと、逆に症状を長引かせることにもなりかねません

さらに、古くから「風邪は万病のもと」と言われてきた通り、風邪をひいた状態では、体の免疫力が低下するため、風邪以外の細菌による感染も受けやすくなり、放っておくと様々な病気に進行する恐れもあります。

また、免疫力の低下により持病として持っている慢性疾患が悪化したり、気管支炎から肺炎など、命に関わる病気へと移行する可能性もあるので、たかが風邪などと軽く考え、安易に次記事でご紹介するサプリメントに頼ったり、諸症状を薬で抑え込んで無理をしてしまったりせず、まずは十分な休息をとって、自身の免疫システムが十分に働ける環境を作ってあげることが一番の処方箋だと考えるべきだと言えますね。

このページの先頭へ