美肌・肌荒れに効くサプリメント【4】美肌のためのおすすめサプリ

これまでの記事の中で詳しく述べてきた、お肌の生まれ変わりのメカニズムや肌荒れ・しみ・しわの原因などを踏まえた上で、美肌・肌荒れに効果があると考えられるサプリメントを様々な角度からご提案しています。

美肌・肌荒れに効くサプリメント

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンB群(B1、B2、B6)
  • βカロチン
  • イチョウ葉エキス

まずは前記事を簡単に復習すると、美肌のカギは真皮にあるコラーゲンとエラスチンにあって、そのコラーゲンとエラスチンを生成するのが腺維芽細胞だと言うことを説明しました。そして、その腺維芽細胞は加齢とともに減少してしまい、また加齢とともに表皮細胞の代謝速度も減少してしまいます。それこそが肌荒れやしみ・しわの主な原因になっていると見てきました。

それではいよいよ、このメカニズムから美肌に有効なサプリメントを具体的に挙げていきたいと思います。

まず、お肌のうるおいを保つコラーゲンやエラスチンを生成する腺維芽細胞に直接働きかけるサプリメントとして、ビタミンCが挙げられます。ビタミンCは活性酸素などに対して強力な抗酸化作用を持つ栄養素であると同時に、コラーゲンの生成に不可欠の栄養素で、新しいコラーゲンの成長を促す働きがあるといわれています。またビタミンB2にはエラスチンを合成する作用があると考えられています。

次に表皮細胞の新陳代謝を活発に保つにはビタミンB1、B2、B6などのビタミンB群が不可欠ですし、βカロチンは皮膚の感染に対する抵抗力を高める働きがあると言われています。またビタミンEやイチョウ葉エキスには血液循環を滑らかにする働きがあるため、毛細血管の血液循環を良くして、皮膚の表面の細胞の新生を促進する効果が期待できます。

さらに、忘れてはいけないのがγリノレン酸をはじめとする必須脂肪酸です。必須脂肪酸は水分を閉じ込め、お肌に弾力を与えるという働きを持っていると言われています。

また、サプリメントとは少し離れてしまいますが、意外に見落とされがちなのがこまめな水分補給です。毎日1.5~2.0リットルの水を少しずつ摂取することにより、表皮から刻々と失われ続ける水分を身体の内側から確実に補給し続けることが最も基本的かつ重要なことだと考えられます。

このページの先頭へ