子供の身長を高くするためのサプリメント【1】背を伸ばす要素について

子供の身長を高くするサプリメントを考えるに当たって、まずはその前提となる「子供の背が伸びる要素、要因」を正確に理解し、基本的なライフスタイルの見直しから始めるべきだと言えます。より効果的なサプリメント対策のために・・・

子供の身長を高くするためのサプリメントを考えるに当たっては、その前提としての背が伸びる様々な要素、要因を正確に理解しておく必要がありますので、まずはそこから話を進めて行くことにしましょう。手っ取り早く結論を知りたい方は【2】を参照していただいて結構ですが、なるべくならこの記事に書いてあることをキッチリと理解した上で、サプリメントを補足して利用していただいた方がより効果的だと思います。

身長は多少の個人差はあるものの、思春期後、つまり女の子の場合には初潮、男の子の場合には声変わりの時期を過ぎると、大きく伸びることはあまりなくなるようです。一般的に、女の子の場合は10歳~12歳、男の子の場合は12歳~14歳がいわゆる伸び盛りの時期となりますから、背の高い子供に育て上げるためには、その時期までに背を高くするための条件を整えておくことが必要となります。

身長の伸びに最も必要なものは、言わずと知れた成長ホルモンです。この成長ホルモンは一般に、寝入った直後の睡眠初期時に多く分泌され、また適度な運動によっても分泌が促進されると言われていますので、成長期の大切な時期に、慢性的な睡眠不足であったり、運動不足であっては好ましい状態とは言えませんね。

ところが、最近の子供達を見てみると、この大切な伸び盛りにあたる時期に、塾や習い事で忙しく、就寝時間が遅くなってしまったり、折角の余暇もテレビゲームなどに費やしてしまい、慢性的な運動不足の傾向にあると言えるのではないでしょうか。

また、たとえ成長ホルモンの分泌が十分であったとしても、食生活の乱れによって、体作りに必要な各種の栄養素の補給が不足している場合も十分に考えられます。そのような要素も、やはり身長の伸びに悪影響を及ぼすことは間違いありません。

いくらサプリメントで背を高くするために有効だと考えられている栄養素を摂ったとしても、このような基本的なライフスタイルの見直しがなされなければ、その効果は半減すると言わざるを得ません。逆に言えば、基本的なライフスタイルを見直した上で、さらにサプリメントを活用して行くことができれば、その効果は何倍にもなって発揮されることでしょう。

このページの先頭へ