頻尿に効くサプリメント【3】膀胱炎を原因とする頻尿

頻尿の原因と考えられる病気には様々なものが考えられますが、本記事ではその中でも代表的な膀胱炎を原因とする頻尿について、頻尿の原因として膀胱炎を疑うためのいくつかの指標からサプリメントでの対処方法までを詳しく解説しています。

頻尿の原因と考えられる主な病気には、膀胱炎、尿道炎、前立腺肥大、尿路結石など。そして多尿も伴う場合には糖尿病、尿崩症などが考えられますが、当サイトではその中でも代表的な、膀胱炎と前立腺肥大について採り上げることとし、今回はまず膀胱炎を原因とする頻尿について見ていくことにします。

膀胱炎に効くサプリメント

  • ビタミンC

膀胱炎は特に20代から30代の女性に多い病気です。女性は身体の構造上、男性に比べて尿道口が肛門や膣に近く、尿道も短いため細菌が膀胱に達しやすいからとも言われていますが、女性の場合、ついついトイレを我慢してしまうことが多いことも大きな要因となっているようですね。

膀胱炎を原因とする頻尿の場合には、以下のような症状を同時に伴うことが多いので、頻尿の原因として膀胱炎を疑うための指標にしてください。

  • 排尿時に痛みを伴う(排尿痛)※
  • 残尿感がある
  • 尿が白く濁る
  • 血が混じる血尿が出る

※膀胱炎の排尿痛の特徴は「ツーンとしみるような痛み」だと言われています。

ごく軽度の膀胱炎の場合は、特に薬などを使わずに、大量の水分を摂取して排尿を促し、膀胱内に溜まった細菌を体外に排出すると言った治療法も有効なようです。また、この大量の水分摂取と平行して、ビタミンCも大量に摂取することにより尿を酸性化し、細菌の繁殖を防ぐとともにその弱体化を図るといった治療方法も一部ではとられているようです。

しかし、膀胱炎は一度発症すると繰り返して発症してしまうことが多い病気ですし、膀胱炎をそのままにしておくと慢性化したり、さらには腎盂腎炎(じんうじんえん)という膀胱炎よりも重い病気に発展することもあるので、上記のような症状が見られる場合には速やかに専門医の診察を受けるべきだと言えますね。

このページの先頭へ