頻尿に効くサプリメント【5】頻尿と尿路結石の危ない関係

頻尿になるとついつい水分の摂取を控えてしまいがちですが、必要以上に水分の摂取を制限することには思わぬ落とし穴があります。本記事では、水分の摂取を控えることのリスク(尿路結石など)を明らかにし、正しい頻尿対策について詳しく解説しています。

これまで「頻尿に効くサプリメント」と題して、一般的な頻尿のメカニズム、そして病気を原因とする頻尿として、特に膀胱炎を原因とする頻尿前立腺肥大を原因とする頻尿について見てきたわけですが、いずれにしても頻尿はつらいもの。頻尿症状が出てしまった場合、ついつい水分の摂取を控えてしまうこともあるかと思います。

ところが、水分摂取を控えることは尿路結石などの原因となることをご存じですか?

頻尿に効くサプリメント」と言うテーマからは少し外れてしまいますが、最後にこの点について、具体的に解説しておきたいと思います。

そもそも腎臓は尿を作り出すことによって・・・

  • 身体全体の体液量の調節
  • 体液の浸透圧とイオン組成の調節
  • 体液のペーハー値、つまり水素イオン濃度の調節
  • 有害な代謝産物や毒物の排泄

これらを同時に行っているわけです。たとえば血糖値が高くなったり、尿酸値が高くなった場合には、体内の余分な物質を体外へ排泄するために尿量を増やして対応する、言わば身体の自然な調節機能なわけです。

しかし、この時に十分な水分がない場合には、逆にその調節機能が尿路の結石などの原因となってしまうと言われています。従って、たとえ頻尿であったとしても、必要以上に水分を制限することは絶対に避けるべきだと言えますね。

頻尿を解消するために水分摂取を控える・・・という短絡的な対症療法に頼るのではなく、頻尿症状の原因となっている病気や生活習慣などをきっちりと把握して、その原因が膀胱炎や前立腺肥大など何らかの病気に起因しているのであればその治癒を何よりも優先するべきだと言えます。また病気を予防するためにサプリメントを効果的に利用するのも良いでしょう。

さらに病気を原因としない一般的な原因による頻尿の場合には、冷えや緊張、ストレスなど、その一般的な原因が頻尿を発症するメカニズムをしっかりと理解した上で、生活習慣を改善したり、サプリメントによる予防・改善を図るべきだと言えますね。

このページの先頭へ